建物の寿命は、どれくらいなのでしょう?

日本では一般に50年が目安とされていますが、欧米では80年とも100年以上とも言われています。
近年は、耐久性の高い建築工法が開発されたり、建築資材もより機能的になったりしていますが、それ以前に建てられたビルやマンションで、50年以上経っても元気な建物はたくさんあります。
一方、50年未満でも、劣化が進んでいる建物も・・・この差を生むのが、ビルのメンテナンスです。
 
ファーストサービスは、「建物のドクター」。
建物を快適に利用するために欠かせない水回りなどの給排水および電気・空調設備を中心に、劣化診断や法定検査、維持管理から漏水調査などのトラブル対応まで、あらゆる建物のお悩みやご相談にお応えしています。
 

事業内容について

Topics

生活の中で手の触れるドアノブや手すり等は特に菌がつきやすいですが
同時に安心できる安全な抗菌剤を使用したいですよね。

衣服・ドアノブ・トイレ・キッチン等、生活のあらゆる場所に使用でき
週1回、使用すれば最大4週間以上抗菌効果が持続する「ウイルス増殖環境消滅」抗菌剤をAmazonで販売中です。

詳しく見る

オンラインショップ Amazon
ヤフオク

FM大阪主催SDDプロジェクト

株式会社ファーストサービスは、FM大阪主催SDDプロジェクトのパートナー企業です。
電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ